So-net無料ブログ作成

能登研修旅行2016(2) [2016視察・研修]

[ BGM: NNN NewsZERO

そんな金沢市から能登半島輪島市の2日目。
台風上陸大雨予報は当たりらしい (ToT);;;

21.JPG

有名な日本3大朝市へ出没の予定だが・・・。

22.JPG

まずは前夜のラーメン等お腹いっぱい感の朝だが、
食わねばならん、呑まねばならん!

23.JPG

本日は朝市の後は白米千枚田を視察し、
半島を南下し富山県氷見市の物産館を物色で帰郷だ。
(せっかく遠路ここまで来たら、
 総持寺祖院へ研修参拝したかった・・・(T^T) )

0110.jpg

さてまずは、やはり降ってきた雨の朝市へ推参!

25.JPG


こんな天候の平日でも、
観光客のためにガンバって開店しているようだ。

主に魚介類市場だが農作物も多く、
コラボレーションの様子を視察するも目的なので、
今後の各自の経営のヒントを探すのだ ヽ(゜Д゜)ノ

26.JPG

27.JPG

有名な輪島塗で箸が人気のようだが、
中にはmade in c○○○製?も多いらしく、
注意が必要だとのことだ・・・(-_-)

28.JPG

29.JPG

酷くなる雨ゆえに、
閉店叩き売りが始まりお買い得 d(^^)

30.JPG

通りには輪島市生まれの漫画家のミュージアム、
永井豪記念館が。
『キューティハニー』、『けっこう仮面』・・・
オレ的には『はなっぺバズーカー』が最高だ ♪

31.JPG

32.JPG

謎の炭火焼きコーナーで、
散り散りな、みんなの集合を待つ。

82.JPG

さらに激しくなりそうな雨の中、
有名な朝市を確かに承った、さらば <(_ _)>

81.JPG

次は海岸線を東進し白米千枚田をめざす。

33.JPG


広い駐車場の道の駅から展望台のようだ。

34.JPG

35.JPG

おおっ!絶景 (^^)/

36.JPG

・・・だがコメ農家目線では、
ぞわっとするも本心だ。
景観維持の作業は辛いことであろう・・・(T^T)

37.JPG

まずは有名な千枚田を確かに承った、さらば <(_ _)>

38.JPG

再び輪島市へ戻ると豪雨・・・(×_×)

41.JPG

その後の移動車窓からは前日同様に、
一般道から見える田んぼ等に、
過疎の様子が伺え、農業、地域の問題等を、
我が環境にも重ねて考えてしまう。
どこも田舎は苦しいようだ。

そんな中を南進し氷見市を目指すが、
途中に有名な和倉温泉があり、
軽く温泉街を流してみる。
和倉温泉駅の南側JR七尾線で、
北側が、のと鉄道と分岐駅だ、う~む。

43.JPG

大型旅館が多く軽く感心、ふ~ん。

44.JPG

やがて富山湾岸へ出るが、
相変わらず雨が降ったり止んだりと、
ド・演歌が聞えてきそうな寂しく厳しい荒波日本海。

45.JPG

そして氷見市の、
氷見漁港場外市場 ひみ番屋街へ。


ここは以前道の駅だった?ような記憶があり、
職場仲間との旅行で立寄り、
食事し遊覧船へ乗った思い出が蘇る。

49.JPG

当時の建物等の様子は曖昧で、
朧気な記憶の外だ・・・合掌 <(_ _)>

50.JPG

一応昼食・・・また食べる。

51.JPG

52.JPG

そして・・・ビールで乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

53.JPG

館内は海のモノのお土産三昧。

54.JPG

ここは藤子不二雄Aの出身地ゆえに、
忍者ハットリくんのキャラ土産が!

ちなみにJR氷見線は忍者ハットリくん列車が走り、
市内は忍者ハットリくんロード等があり、
少年オヤジは以前から気になっている町である (^^)/

55.JPG

と、突然に激しい豪雨が!!!
本当に大雨とともに移動している!(×_×)

57.JPG

さて、ここでも大量に物色してしまい、
バスの足元も御覧のとおりに隙間無し。

59.JPG

さらば石川、富山県と北陸自動車を快走すれば、
平行して北陸新幹線もランデぶーぅ♪

62.JPG

富山県と新潟県の県境が近づけば、
トンネルが多くなり親不知・子不知だ。

63.JPG

海上を快走し新潟県なれば帰郷感が漂うが、
恐竜のしっぽから首 ” までは非常に遠いのだ。


ゆえにSA・PA休憩が続き、
そのたびに何かしら食べる農民たち。

65.JPG

そして長野県からの上信越道と合流なれば、
旬の真田モノが店内を賑わし、更に脳天を刺激だ。

67.JPG

「ううっ、北陸旅行なのに買ってしまうのか・・・(^0^;) 」

68.JPG

・・・と、そんな飽食爆買い研修旅行万歳 (^^)/

70.JPG

71.JPG

さすがに新潟市の黒崎PAでは食えん!

72.JPG

・・・と思ったが、
カレーうどんの口直しとして・・・やはり (^_-)

73.JPG

さてその後約1時間半で無事に小国へ到着。
ドライバーの会長さん、お疲れさまでした <(_ _)>

74.JPG

あれだけお土産モノ物色時間があれば、
こんなように無計画に、本能の赴くままに・・・
・・・なぜにこんなに買ってしまったのか?(ノД`)

76.JPG

強引にみんなへ分けて、
自分のお土産はこんなところでチャンチャン。

77.JPG

そんな勝負の稲刈り前の、
戦士の休息であったのだったん (^_-)☆      (終わり)


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント