So-net無料ブログ作成

コンバインベーラー入院 (×_×) [2019べご=和牛作業]

げぇー!(゚o゚;

68.JPG

さて忙しい飼料確保は続く。

61.JPG

干し草以外でも、
凸凹が酷い草地ではロールベーラーだ。

62.JPG

その生草でフィルミングなれば、
コンバインベーラーが捗る。
刈って、集めて、まるめての、
3役が1台で済むので。

65.JPG

もうすぐの稲WCS作業では、
コンバインベーラー必須なので、
凸凹草地では痛むので酷使したくない。
そんな条件、状況に応じて、
2台バックアップ体制としている。

66.JPG

そのコンバインベーラー作業も、
その日は快調と思いきや、
突然に動きがおかしくなり、
何かと点検してみると・・・!!!

げぇー!(゚o゚;

67.JPG

フロントの象の鼻を、
支持する部分が・・・(×_×)

69.JPG

本体フレームだ (゚´Д`゚);;;ナンデコンナコトニ

70.JPG

これは現場で対応不可と、
南陽市からの業者さんもお手上げだ。

71.JPG

そこで南陽市へ入院すべく運搬だ。

72.JPG

久しぶりに重量物の長駆運搬だが、
R113の内陸部へは上り続きなので、
ギアチェンジがなかなかに忙しい。
こんな時にはトラック輸送の方々の苦労を思う。

74.JPG

山間部を過ぎた平地でも、
停止と発進には神経を使う。

その長井市今泉地区で停止すると、
目の前のコンビニでケーサツを目撃だ。
入口に何か突っ込んで破壊したようで、
後始末掃除を警官が行っている (^0^;)

76.JPG

そんな緊張の運転で、
何とか南陽市へ到着で安堵 (^。^)y-゚゚゚

77.JPG

入院は1週間は費やさないようだが、
来たる勝負の稲WCSのために万全を期すべく、
よろしくお願いいたします <(_ _)>


小国町から南陽市への往復は、
約80km、2時間弱だ。
けっこうな疲労感で帰郷しようとしたら、
業者さんが忘れ物をした!とのこと。
再び小国町へ・・・2時間弱のロス!(>_<)

ご苦労さま、ニャー ♪

78.JPG

さて翌日は、こんな時のための、
バックアップのロールベーラーで。

79.JPG

はぁ、やれやれ (~_~;)
人間万事塞翁が馬かね。
常に何かと事件で嬉しいぜ (-_-)

80.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント