So-net無料ブログ作成

JA山形おきたま米 全量集荷販売推進大会2018 [イベント(農業)]

今年も動員拉致されて川西町のJA本店へ。

81.JPG

82.JPG

PP等で飽きないプレゼンテーションを頼み候。
睡魔を追い払うようなショー化を希望。

83.JPG

そんな中で愉しみを見つけるならば、
著名人による講演で、
今回はTVでお馴染みの片山善博氏。

84.JPG

こんな感じでしたかね。


「地方創生」とは、
人口減少に歯止めをかける
出生率を上げる
が目的なのに、
その施策は、なぜか「プレミアム商品券」!
誰でも判る、その "無成果” とは何ぞや?と。

それを策定する官僚は、
真面目な人間が多いが、
ピントがズレているのが問題だと。
特に現代の若者は高学歴でも、
鶏肉の "鳥” が判らない、
稲株が稲の収穫跡だと判らない等、
多くは都会(特に東京)育ちからか、
広い一般常識・生活感覚の未熟さが、
ピントがずれたおかしなものを、
作りだす原因のひとつとも。

政治家はあんな調子だし、
官僚もそんな調子なので、
やはり・・・お先真っ暗?(゚´Д`゚);;;

まずは、鳥取県知事として、
現場を経験した知見での話は、
最後まで愉しく拝聴できたかも。

85.jpg

地方創生と云えば、
実はこんな本を持っている。

88.JPG

問題のプレミアム商品券も記載 (>_<)

89.JPG

私は将来、町長にでもなるつもりで、
こんな本を買ったのかは不明だ・・・。


地方創生大全

地方創生大全

  • 作者: 木下 斉
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2016/10/07
  • メディア: 単行本


ところで講演者選びは、
どうしているのだろう?
講演依頼.comサイトとかで?
ここではMaxの120万円以上の講師で、
橋下徹、古田敦也、尾木直樹(尾木ママ)、
野村忠宏、桑田真澄、東国原英夫はイイが、
千原せいじとは・・・(^_^;) 人気あるんだ?



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント